logo

良いものはそのまま生かす。 時を経て深みを帯びた味わいを生かして再生。

  • 栃木県下野市
  • 築20年
  • 約1,100万円

古くなってしまった純和風の室内をリゾート感のある住まいに大胆リフォーム。
「古くなったから取り替える」だけではなく、良いものはそのままに生かし、新たな価値をもたせる再生術(リノベーション)。
古くて新しい木の家を御覧ください。

下にスクロールすると、ビフォー・アフターをご覧いただけます。

リビングLiving Room

REFORM POINT

純和風の象徴だった天井を生かし、リゾートライクな室内に再生。

強いインパクトのある天井をそのままに、純和風の室内をリゾート感が漂う雰囲気にイメージチェンジ。
新しくしたフローリングにウッド調のインテリアをコーディネートし、リラクゼーション感を高めています。

ダイニング・キッチンDining/Kitchen

REFORM POINT

リゾート地のカフェレストランを思わせるLDK空間。

圧迫感のあった吊戸棚や壁を取り除き、キッチンはナチュラルカラーのオープンキッチンに。
リビングまで見渡すことができる明るく開放感のあるスペースが、リゾート感を高めています。

外観Exterior

REFORM POINT

室内に合わせて、外観もイメージチェンジ。

経年劣化で色褪せてしまった外壁を、ナチュラルテイストなブラウンにすることで、まるで別荘のような佇まいに。

洗面室Washroom

REFORM POINT

木の温もりをそのままに。カラーコーディネートで統一感をアップ。

白色の洗面化粧台がどこかミスマッチの洗面所のため、木目調の洗面化粧台と、床も貼り替えて、統一感のあるカラーコーディネートの空間に仕上げました。

トイレToilet

REFORM POINT

トイレにもリゾート感をプラス。

鮮やかなブルーの壁と落ち着いた色の手洗いカウンター。
床も木目調にして、遊び心のある空間を創り出しました。

廊下Hallway

REFORM POINT

良いものは生かす。

趣のある床はそのままに、建具とクロスの変更で、新しい空間に生まれ変わりました。