TOYOTA WOODYOU HOME

  • 資料請求

家づくりのこだわり・クオリティテクノロジー 家づくりのこだわり・クオリティテクノロジー

住宅性能

先端の技術力と、磐石の信頼性による住まいづくり。

安心 safe

1.高品質の設計・施行体制

全棟で住宅性能評価を実施

トヨタウッドユーホームは、全棟で住宅性能評価を実施し設計、建設性能評価書を取得します。
※商品・プランにより異なります。

設計性能評価 建設性能評価
住宅性能評価 自社標準等級

TPS(トヨタ生産方式)による構造躯体の
高品質な生産体制

トヨタウッドユーホームの構造躯体生産工場は、優れた品質管理で知られるTPS(トヨタ生産方式)を導入し、高品質・価格競争力を確保しております。
生産工場は、製造物の品質管理及び顧客満足を達成し継続的な改善をするシステムの国際規格ISO9001:2008(JIS Q 9001:2008)※認証を取得し、継続的に高品質な構造躯体を生産し続けます。

※審査登録機関:財団法人 建材試験センター、
 組織の名称:トヨタウッドユーホーム株式会社
 宇都宮西工場、
 供給する製品又はサービス:木造枠組壁工法
 (ツーバイフォー工法)住宅の構成材の設計及び製造

2.安心の保証・トヨタという名の信頼と実績

30年長期保証制度

住まいのサポートシステム(30年長期保証制度)は、お客様が長期にわたり安心してお住まいいただくため、お客様による適切な維持・管理を前提として、お住まいの基礎、上部基本構造部、防水および防蟻について、最長30年の品質維持をお約束するものです。

保証及びメンテナンスと定期点検 保証及びメンテナンスと定期点検

※詳しくは長期保証締結書をご参照ください。

3.住まいの耐久性を高め、維持管理も万全

含水率19%以下の人工乾燥材を使用

トヨタウッドユーホームは全ての構造材において、JASに規定されている含水率19%以下に調整した人工乾燥木材を使用しています。

壁体内通気構造で湿気を放出

トヨタウッドユーホームは壁体内通気構造を標準採用。万一壁体内に発生した水蒸気や浸入してきた雨水を屋外に排出させ、住まいの耐久性を高めます。

給水・給湯ヘッダーにより、最適な水回りを提供

ヘッダー工法とは、ヘッダーと呼ばれる給水・給湯を分配するユニットから、各水栓まで一元的に水・お湯を供給するシステムです。 複数の水栓を同時に使用しても、水量変化が少なく、安定した給水・給湯量が得られます。

安全 safety

1.地震・台風から家を守る

震度7(阪神淡路大震災)の1.5倍程度の地震で、最大風速50m/s(伊勢湾台風)の1.2倍程度の暴風で倒壊・崩壊しない強度をもつ、より安全な建物を提供します。

2×4(ツーバイフォー)工法は高い
耐震性・耐風性を実現

枠組材に構造用合板などのパネルを用いて床面と壁面、屋根面を一体化した構造の箱をつくります。六面体の箱を1単位にして、箱を積み重ねて家全体を構成します。躯体を一体化した構造とすることで、外部からの力(地震力・風圧力)を分散させて、ネジレや変形・倒壊を防ぎます。高い耐震性、耐風性が確保しやすい構造です。

6面体接合の当社2×4工法(模型) 6面体接合の当社2×4工法(模型)

ハイブリッド2×4工法で品質強化

トヨタウッドユーホームでは既存の2×4工法をベースとして高品質な生産を可能にした独自のパネル工法を開発。主要構造は、エンジニアリングウッド(EW)と製材のハイブリッド(複合)構造。

接合金物が標準装備。より強い家に。

トヨタウッドユーホームは、全棟にホールダウン金物を標準装備しているので、建築基準法で想定以上の耐震性・耐風性を備えています。

堅固な基礎形状の「ベタ基礎」を標準装備

基礎の立ち上がり部の基礎梁と床下全面のスラブ(床版)によるベタ基礎を採用しています。

2.耐火性に優れ、住宅用火災警報器を装備し、万一の火災でも安心 2.耐火性に優れ、住宅用火災警報器を装備し、万一の火災でも安心

実は、2×4工法の木の家は耐火性に
優れています。

火災は一般に壁の内部や天井裏を伝わって燃え広がります。2×4工法は火の通り道となる部分が枠組材などでふさがれます。これをファイヤーストップ構造と呼び、空気の流れを遮断し、上階へ火が燃え広がるのをくい止めます。また、天井や壁の内側全面にせっこうボードが貼られます。せっこうボードの中には結晶水が含まれていて、炎があたると熱分解を起こして約20分もの間、水蒸気を放出する特性を有します。

火災の早期発見ができる住宅用火災警報器、
全寝室標準装備。

火災という不測の事態を早期発見し、住んでいる人の大切な生命や財産を守ります。
※商品により異なります。

快適 comfortable

1.高気密・高断熱住宅を実現

高断熱性能で快適で経済的なくらしを実現

トヨタウッドユーホームは、躯体内に断熱層を設ける充填工法を採用し、安定した品質を実現。 次世代省エネルギー基準のⅣ地域対応の断熱仕様を標準装備しています。
高断熱性能なので室内環境においても温度ストレスが少なく暮らせます。快適で経済的でエコな家を実現できます。

※上記は全てイメージです。

トヨタウッドユーホーム2×4は、高い気密性を誇ります。

壁からの隙間風や床下からの冷気の侵入が少ない構造になっていますので、快適性が高まり熱ロスの少ない省エネルギー住宅になります。

2.健康に配慮した住宅

トヨタウッドユーホームは、ホルムアルデヒド放散量F☆☆☆☆相当値以下の部材を標準採用しています。住む人に快適で健康に配慮した住まいを提供します。

ホルムアルデヒド対策

新築住宅に入居し、目がチカチカする、喉が痛い、めまいや吐き気、頭痛がするなどの「シックハウス症候群」が社会問題になっています。その原因の一つは、建材や合板、家具などから発散するホルムアルデヒドやVOC(トルエン、キシレン他)など揮発性有機化合物と考えられています。「シックハウス症候群」については、まだ解明されていない部分もありますが、化学物質の濃度の高い空間に長時間暮らしていると様々な健康に有害な影響が出るおそれがあります。
トヨタウッドユーホームはすべての建材や関連部材においてホルムアルデヒド放散量F☆☆☆☆相当値以下を使用しています。さらに、下地の合板や床材を貼るための接着剤に至っては規制化合物を全く含まないものを使用しています。

24時間換気システム

生活上で発生する湿気や臭気、ホルムアルデヒドなどの化学物質などは滞留する可能性があります。対策として、各室に新鮮な空気を取り入れ、汚れた空気を屋外に排出する換気システムを全棟標準採用しています。トヨタウッドユーホームでは、お客様のライフスタイルやイニシャル・ランニングコスト、建設地域等に合わせた各種の24時間換気システムをご用意し、ご提案いたします。

「遮音」と「吸音」の防音対策

気密性の高い2×4工法は、音の出入りも抑える優れた遮断性を備えています。外部からの音は開口部から侵入する割合が大きいので、トヨタウッドユーホームではサッシにおいて遮断性能T-1(約25dB程度低減)以上のものを標準装備しています。
上下階の遮音対策は上階の振動伝達を防ぐため、床根太に天井材を直接貼ることなく、床根太とは別に釣り天井根太を設けています。遮音効果の高いせっこうボードを貼り、天井裏には吸音材を挿入し、吸音効果を高めています。

住宅性能一覧 list

品質確保法の住宅性能表示制度での対応

「住宅の品質確保の促進等に関する法律」とは住まい手が安心して住宅を取得できる環境を 整備する為に公布された法律です。
トヨタウッドユーホームの全商品は、住宅性能表示制度の「構造の安定」「劣化の軽減」 「維持管理への配慮」「温熱環境」「空気環境」について最高等級を 標準設計で対応しています。

性能表示項目 等級
1.構造の安定 1-1 耐震等級
(構造躯体の倒壊等防止)
3 最高等級
1-2 耐震等級
(構造躯体の損傷防止)
3 最高等級
1-3 耐風等級
(構造躯体の倒壊等防止及び損傷防止)
2 最高等級
2.火災時の安全 2-6 耐火等級
(延焼のおそれのある部分(開口部以外)
2等級
3.劣化の軽減 3-1 劣化対策等級
(構造躯体)
3 最高等級
4.維持管理への
配慮
4-1 維持管理対策等級
(専用配管)
3 最高等級
5.温熱環境 5-1 省エネルギー対策等級
4 最高等級
6.空気環境 6-1 ホルムアルデヒド対策(内装及び天井裏等)
4 最高等級
8.音環境 8-4 透過損失等級
2等級
9.高齢者への
配慮
9  高齢者等への配慮に関すること
2等級

※お客様のご要望や敷地条件等により設計等級が異なる場合があります。

家づくりのこだわりへ戻る
TOYOTA WOODYOU HOME ネットストア 簡単換気 & お手入れグッズ
マジックタウンカフェ すまいるプラザ宇都宮にオープン
すまいるプラザ イベントホール「OTOSQ(オトスク)」
NIPPON MARKET