logo

薄暗かった室内が、明るくスタイリッシュな空間に生まれ変わる。

  • 栃木県高根沢町
  • 築20年
  • 約1,200万円

「室内が暗い」というお客様のお悩みをリフォームで解決。
暗い印象を受ける要因をひとつひとつ検証し、床から天井まで細部に至るリフォームをご提案した結果、
部屋の雰囲気を大きく変えることに成功しました。

下にスクロールすると、ビフォー・アフターをご覧いただけます。

リビングLiving Room

REFORM POINT

天井、壁、フローリングを明るい色合いに変えることで、部屋の印象が大きく変化。

壁紙を白色で統一するのではなく、爽やかな青色のアクセントクロスをリビングの一部に採用。
フローリングは木の色味が強いナチュラルカラーから、ホワイトが映えるシャービック調に。
照明もLEDに変更することで、明るくカジュアルな空間になりました。

REFORM POINT

天井に青空を。和室をリビングと繋げ、大空間を創出。

和室だった居室をフローリングに変えてリビングと一体化させることで、ワンフロアの大空間を創出。
天井をリビング壁面のアクセントクロスと色合いを合わせ、大空間の調和を保っています。

キッチンKitchen

REFORM POINT

オープンキッチンで開放感を演出。

壁を取り払ったオープンキッチンは開放的で、広々としたLDKを演出。
背面にはキッチンと合わせた収納を設置。すっきりと片付きます。

玄関Entrance

REFORM POINT

玄関ホールを新たに設計し直し、ウォークインシューズクロークを新設。

玄関ホールも壁紙からフローリング、土間のタイルに至るまで貼り替え、明るさと広さを演出。
もともとの収納はドアを取り外し、靴のまま出入りできるウォークインシューズクロークに。
散らかりがちな玄関の収納力が格段にアップしました。

トイレToilet

REFORM POINT

壁紙とフローリングを一新。雰囲気を変えることで、広く感じられる技ありリフォーム。

古くなったトイレスペースのクロスとフローリングを明るい色に貼り替えることで、雰囲気が変わるだけでなく、広くも感じられるようになりました。
埋め込み収納を新しく設置し、小物もスッキリ片付けられます。

外観Exterior

REFORM POINT

モノトーンのサイディングに貼り替え、重厚感のある佇まいに。

時間の経過とともに色褪せてきた外観を黒色のサイディングに貼り替え。
モノトーンの外観が重厚感を醸し出し、古さを感じさせません。